ビジュアライゼーション

ビジュアライゼーションとは

 

簡単に言うとイメージの力を使って現実にしてしまうことです!

 

夢のような話ですよね?

 

少しずつお話していきます。

 

まず始めに、脳は想像と現実の区別が出来ません!

 

これがとても大切で、皆さんも凄くリアルな夢を見て起きたときって一瞬夢か現実かわからなかった経験ってありませんか?

 

あれは、単に寝ぼけているわけではなくて脳が夢なのか現実なのか判断できていない状態なんです!

 

これを利用することでイメージしたこと(夢や目標)を現実のものにしてしまおう!っていうのがビジュアライゼーションです!!

 

どうやるのか

 

簡単です!

 

自分の夢が叶った姿とか目標を達成している自分を想像するだけです!!

 

達成している姿、生活、ふるまい、行動すべて徹底的にイメージします!

 

この徹底的にが大切で、イメージが現実に近ければ近いほど良いです!!

 

先ほど言った通り脳はイメージと現実の区別が付きません

 

ですが、イメージと現実が違うってことを考えることは出来てしまうんです

 

なので、例えば起業して成功したいとします

 

そしたら、起業して成功している自分を徹底的にイメージします!

 

どこに住んでいて、何時に起きて、何を食べて、どんな車に乗って、どんな服を着て、どんな時計を付けて、どんな髪型でなど細かく徹底的に想像します!!

 

そうすると、脳はそれが現実だと思います!

 

でも、実際の生活は普通の暮らしをしていますよね?

 

ここでイメージと現実のギャップが生まれます!

 

そうすると、人間はそのギャップに不快感を覚えてギャップを埋めようとします!

そして、自然と夢を叶えるための行動を取るようになります!

 

これが心理学でいう【認知的不協和】です!

 

この【認知的不協和】を使って夢を現実にするんです!

 

例えば、自分が受験生だったとして○〇大学に行きたいとします!

 

そしたら○○大学に行きたいと強く願うんではなく○○大学に合格して学園生活を送っている自分を想像します!

 

そしたら、脳は○○大学で学園生活を送っているのに、現実は受験生になるわけです。

すると、【認知的不協和】が発動して、ギャップを埋めるための行動(勉強)しようってなるわけです!

 

この時のモチベーションって凄くて、自分でも信じられないくらい努力出来るんです!

そして目標を達成しようと自然と行動するようになります!

 

いま流行っている『七つの習慣』や『引き寄せの法則』などもこのビジュアライゼーションのことを別の形か近い形で書いています。

 

夢を徹底的にイメージするために、夢を書いた紙を家のいろんなところに貼ったり、携帯の待ち受け画面を夢の書いた画像にしたりすると良いと思います!

 

やるからには徹底的にイメージしてください!

 

そしたら夢は必ず叶います!!

 

みんなで夢を叶えましょう!!

 

 

国分寺周辺で膝の痛み、腰の痛み、肩の痛み、ダイエット、その他身体のことでお悩みの方はぜひ一度お問い合わせ下さい!!

https://cerate-life2020.com

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP