筋トレをすると脳が鍛えられる!?国分寺のパーソナルトレーナーが解説します!!

こんにちは!Create Life パーソナルトレーニング 国分寺の吉野です!!

今回は【筋トレをすると脳が鍛えられる!?】というテーマで書いていきたいと思います!

結論から書くとこれは間違いありません!

解説していきます。

まず、そもそも脳と言うのは運動関係では2つのことしかありません!

それが入力放出です!

どういうことかと言うと、まず入力とは「感覚」のことです!

何かを触った、触っている。視覚もそうです、見る情報が視神経から脳へ上がって行きます。

嗅覚や味覚、位置覚といって今自分の腕や足がどこにあるかという情報も入力です!

つまり【入力】とは脳へ上がる感覚すべてのことです!

そして【放出】とは脳から下がる情報のことです!

これが運動や筋トレ以外にないわけです!

例えば、腕を曲げる時に上腕二頭筋と言って力こぶを作る筋肉が収縮します。

これは脳から上腕二頭筋を収縮させろという命令が下行していって筋肉が収縮します。

今の現代人はこの【入力】と【放出】のバランスが非常に悪く【入力】のほうが圧倒的に多いです。

デスクワークの人だと、一日8時間から9時間パシコンを見っぱなしになります。その時はパソコンをずっと見るので視覚を使い、脳に常に情報を送ります。

そして、仕事が終わってもネットフリックスやインスタなどスマホを見る人が多いのではないでしょうか?

つまり12時間から15時間くらい常に電子機器に触れていて、ずっと視覚や触覚を使っているということです。

そんな状態が何日にも続けば流石に脳もオーバーヒートしてパンクした状態になります。その状態が健康を阻害していると私は思っています。

近年うつ病の人などが急激に増えていますが、この【入力】が貯まり過ぎた状態のせいだと思っています。

おかしいと思いませんか?時代が進むごとに便利になっていっているはずなのに、逆行してうつ病や精神疾患の人は増えているこの現実。

昔は車もないし、洗濯機もテレビもなかった。アマゾンもないし、You Tubeもない。

そんな今より不便と呼ぶかわかりませんが、そんな時代より今の方が精神的に病んでいる人が多い。

色んなことが変わっているので、これだけとは言いませんがやはり【入力】による脳のオーバーヒートは関係していると思います。

みなさんも脳がオーバーヒートする前に是非運動や筋トレをして【放出】することを考えて下さい!!

今回の記事の内容をYou Tubeにあげています!

良かったらご覧ください!!

国分寺周辺で肩こり、膝の痛み、腰の痛み、肩の痛み、ダイエット、その他身体のことでお悩みの方はぜひ一度お問い合わせ下さい!!

Create Life パーソナルトレーニング 国分寺

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP