食事制限しても痩せない!?

ダイエットと言えば食事制限運動が基本だと思います。

しかし、最近では食事制限一時的にしか体重は減らないと言われています。

食事制限とは具体的には糖質制限カロリー制限などのことです。

食事制限しても代謝が下がって、結局体重は元に戻る

 

人間の身体はとても良くできています!しかし、ダイエットに関しては良くでき過ぎていてなかなか体重が落ちないのです。

今のダイエットの常識では、消費カロリーよりも摂取カロリーを低くして痩せていくというのが一般的です。

例えば、1日活動して全部で1700キロカロリー消費する人がいます。

この人の食事を一日1200キロカロリーに食事制限したとします。

すると、一日1700キロカロリー消費して1200キロカロリー摂取することになるので、1700-1200=500

つまり、一日500キロカロリー消費することになります。

1キロ体重を落とすのに7200キロカロリー必要なので、1キロ痩せるのに約15日かかる計算になります。

30日で2キロ体重が落ちる計算です。

これは、理論上の話です。ですが、私の経験上たしかに最初はこのように体重落ちてきます。

でも、絶対に途中で止まりますよく停滞期と言ったりしますが、私も最近までそうだと思っていました。

でも、これには別の理由があったんです!

そもそもなんで体重が減らないのか?

それは「ホルモン」が関係しています。

人間には恒常性(ホメオスタシス)と言って身体の状態をキープしようとする働きがあります。

わかりやすいのは、体温です!

体温は健康であれば、一定に収まっています。(女性の場合は月の中で変動します)

あ!いま体温38度だ!さっきは35度だったのに!!」とかはありえませんよね?笑

健康な人で一日の中で体温が何℃も変わることはあり得ないんです!

ねぜならそれは、身体が平熱(セットポイント)を設定しているからです。

これと同じことが体重にもあります。

ダイエットが難しいのはこのためです。

頑張って痩せよう痩せようと食事に気を使ったり運動をしたりしても、身体は今の体重をキープしようとします。

なので、食事を制限しても最初は痩せていきますが、ある程度減ると身体が「やばい!体重が減っている!元に戻さなければ!!」ってなるんです

そうすると、身体はいくら食べる量(カロリー)を減らしてもその量で活動できるように省エネし始めます。

さらに元の体重に戻ろうとして、食欲を上げるようにホルモンが分泌されて食べなければ気が済まなくなります。

これがいわゆるリバウンドです。

なので、今までダイエットに失敗してきた人は仕方なかったんです。

だって、無理やり平熱を変えようとしているようなものだったので…。

脳がもっと食べたい!って言ってきたらいくら自制心が強くても食欲を抑えることは出来ません。

なので、ダイエットは食事制限をしても無駄なんです!!

今の体重のセットポイントを下げない限りダイエットは成功しません!!

↑これ超大事です!!

では、どうすればいいのか!

結論はファスティング(断食)を行う!です

体重のセットポイントはインスリンの分泌量インスリン抵抗性で決まります。

インスリンとは、血糖値を下げる唯一のホルモンです。

このインスリンが体重のセットポイントを下げるのにとても重要なんです!

むしろ、インスリンがセットポイントを決めていると言っても過言ではありません。(ほかにもストレスを感じると出るコルチゾールというホルモンもありますが、これはまた別の記事で説明します)

インスリンはどんなものを食べても、食べたら分泌されます。

なので、食べない時間を長くすることが大切なんです!

食べない時間が長くなるとインスリンが分泌されずに体重のセットポイントが減っていきます!

↑これ超重要です!!

なので、まずはプチ断食で一日2食にします!

朝ごはんか夜ご飯を抜きます。

すると、朝ごはんを抜いた場合は前日の夜ご飯を19時に食べたとして、次の日のお昼ご飯を12時に食べたら17時間間隔が空きます!

17時間インスリンが分泌されないわけです!

そこで、お昼ご飯はおかゆやお茶漬けなど胃に優しくカロリーの低いものにします。

そうすることで、体内にインスリンの量が減っていき、体重のセットポイントが下がっていきます。

次は1日断食です!

これは丸一日何も食べないことです!

朝ごはん食べたら次の日の朝ごはんまでなにも食べません!

プチ断食慣れたらやってみましょう!

さらに慣れたら、3日断食してみましょう!

これには酵素ドリンクが必要になるのでやり方がまた変わります。

まずは、プチ断食から試してみるのが良いと思います!

断食で一番大切なのは、復食といって断食が終わった後の食事です!!

ここでドカ食いしたり、カロリーの高いものを食べてしまうと逆効果です!

必ず胃に優しく、カロリーの低いもの(和食がイメージしやすいと思います)を食べるようにしましょう!!

いかがでしたでしょうか?

なんとなく、本当のダイエットに大切なことがわかったのではないでしょうか!

次回はもう少し具体的なダイエットのやり方について書いていこうと思います!!

 

国分寺周辺で膝の痛み、腰の痛み、肩の痛み、ダイエット、その他身体のことでお悩みの方はぜひ一度お問い合わせ下さい!!

https://create-life2020.com

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP