パーソナルジムをオープンさせるまでの経緯について

こんにちは!Create Life パーソナルトレーニング 国分寺です!

今回は私が【なぜパーソナルジムをオープンさせたのか?】という理由について書いていきたいと思います!

私は最初に柔道整復師という国家資格を取得したのですが、その目的がスポーツトレーナーになりたかったからです。

スポーツトレーナーとはスポーツ選手のケガの施術や試合前のテーピングリハビリ、選手の競技力向上のためのトレーニング指導など、スポーツ選手を対象にしたトレーナー活動を行う人のことです。

そのためには東京にいるよりも、地方の方がトレーナーの数も少なく早いうちから経験を積めるので大分県に行きました。

そこで、平日は鍼灸整骨院で一般の方の施術やリハビリ指導を行いながら、平日午後や土日にスポーツチームの現場に行ってトレーニング指導を行うという2つの仕事を同時に行なっていました。

スポーツ現場で得た経験を一般の患者さんに提供する。というような形です。

そこで感じたのが、医療制度の問題によって思うような結果が出せないことです。

整骨院へ行ったことのある方なら分かると思いますが、健康保険の場合、施術の時間は約8分〜12分くらい。そこから長めにやってもらうためには自費になる。
というのが一般的な整骨院の健康保険での施術になります。

本当はもっと一人のお客さんに時間をかけて、施術や運動指導を行いたいのに制度の問題で出来ない、、。

そんなことをずっと思ってモヤモヤしていました。

そこで、自分でお店を出すときは料金はどうしても高くなってしまうけど、一人一人にしっかりと時間をかけて効果を出すようなお店にしようと思ってパーソナルジムをオープンしました。

医療従事者として働いてきた経験からどうしたらケガに繋がりやすいかや、正しい身体の使い方、ケガをしないトレーニングのやり方などを意識して指導しています。

実際に整骨院では、無理なトレーニングや正しくないフォームでトレーニングを行なって関節や筋肉を痛めて来院する方がとても多かったです。

そんなことから、施術とトレーニングを両方行うことでトレーニング効果を高めると共に身体の調子も整えられるジムを作りたかったのです!

根本には【健康】があります。仕事柄たくさんの方に接してきましたが、世の中にはこんなにも健康ではない人が多いのかと驚きました。

それは年齢には関係なく、何歳でも健康でない人は健康ではないですし、逆にいくつになっても健康な人は健康です!

トレーニングを通して【健康で美しくする】をテーマにしています!

気になった方はお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください!

ご予約・お問い合わせはこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP