産後のトレーニングより産前トレーニングの方が大事

みなさんこんにちは!Create Life パーソナルトレーニングジム 国分寺です!

今回は「産後のトレーニングよりも産前のトレーニングの方が大事」と言うテーマで書いていきたいと思います!

最近よく「産後の骨盤矯正」や「産後のパーソナルトレーニング」など【産後】にフォーカスしたものが流行っていますが、私の経験上、大事なのは「産後」よりも「産前」です!

理由としては、そもそも産後のケアとは出産時に骨盤がズレることや、妊娠期間の十月十日あまり動けないことによる体力の低下などを出産前の状態に戻すことです。

もちろん産後のケアはやったほうがいいのは間違い無いですが、産前からケアすることで産後の予後が圧倒的に良くなります。

出産とは本当に命懸けで行うことなので、お母さんは全身の力を込めて出産を行います。この時のエネルギーは計り知れないものがあります。

このエネルギーを出産のときにどれくらい残しておけるかが大切です。

例えば、元々エネルギー量が50の人がいて、妊娠したとします。

その人はそれから十月十日かけて大事な赤ちゃんをお腹で育てていきますが、エネルギー量の50は確実に減っていきます。

なぜならご飯を食べても、赤ちゃんと栄養を半分半分に分け合います。さらに、十月十日は運動量もかなり落ちます。どんなに頑張っても妊娠前の運動量を維持するのは危険ですし、不可能です。

そうなるとエネルギー量50あったものが、出産のときには30くらいになっていると言うことです。

その状態で出産を迎えます。出産の時は30あるエネルギーを100も200も使うので、終わったといにはマイナスになってる、、、と言うことです。

そのマイナスを出産後に骨盤矯正や産後トレーニングで元に戻していく!これが今の主流です。

でも、そもそも出産のときにエネルギーを100とか150にしておければ、出産のときにエネルギーを使ってもマイナスの幅が少ないので産後の骨盤のズレや体力の低下をあまり感じずに過ごせます!

なので、産後の骨盤矯正やトレーニングを行うよりも産前のトレーニングやケアでエネルギーや体力を付けておく!

これが本当に大切です!

そうすることで、出産が終わった後もそんなに時間をかけずに出産前の状態まで戻せます!

何事も起きた後より、起きる前のケアや予防、備えが大切と言うことです!

妊活中の方や、これから妊娠するかもしれない方などの参考になると嬉しいです!

もし姿勢に悩んでる方や、肩こり、腰痛など身体の不調があるけどトレーニングしていきたい!と言う方は一度体験トレーニングにお越しくださいませ!

心よりお待ちしています!

ご予約・お問い合わせはこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP