本当の美しさとは?

皆さんこんにちは!Create Life パーソナルトレーニング 国分寺です!

Create Lifeにテーマに健康で美しくというのがあるのですが、

今回はCreate Lifeの考える美しさについてです!

健康についてはこちらの記事で解説しているので良かったらこちらを参考にしてください!

美しさには大きく分けて2つあると考えていて、(文化的な美しさ)(本能的な美しさ)があります!

文化的な美しさとは、その地域・時代などによってもたらされる美しさです!
例えば、髪型・マツエク・お化粧・ファッション・脱毛などになります。

髪型は分かりやすく、その時代、時代で流行が全く異なり20年前の髪型を見ると「ダサいなぁー」って思うことあると思います。

ファッションも一緒で流行が過ぎると、全く理解できないファッションも多数あります。

でも、流行っている時はそれが可愛いやキレイになるんです!

文化的な美しさとは、流行と言っても良いでしょう。これは、その時は美しく感じられますが一瞬です。

逆に本能的な美しさとは何かというと、時代や流行ではない美しさ、例えば女性ならくびれやヒップ、男性なら筋肉になります!

結局、人間というのは動物なんです。

より良い遺伝子を残そうという本能に訴えられる人が、本当に美しい人になります!

くびれは女性が妊娠できる証なので、全く同じ容姿、性格だとしたら、くびれがある人が必ず選ばれます。

よくブラジルなどでお尻の大きな人が魅力的に見られる!というのが有名ですが、お尻が大きいと必然的にウエストが細く見えるのでくびれができます!

そして面白いのは、このお尻とウエストの差!つまり、くびれの好まれる黄金比というは全世界共通なんです!

なので、地域によって好まれる女性の対応が違うので文化の違いかと思いきや、実は同じというのが真実です。

大きくて綺麗なお尻も、健康な子供を産んでもらえそうと好まれます。

なので、筋トレして魅力的な身体を手に入れることは、本能的にモテるし、美しくなるということです!

男性も同じで、小学生の頃は足が速い子がモテましたよね?

それは、足が速い=狩りが上手いということ!昔は、マンモスやウサギなどを狩りで捕まえて食糧にしていましたが、足が遅い人は獲物に逃げられてしまいます。

なので、足が速い人の方が生存確率が高く、モテました。

小学生などの頃は、まだ自制心とかも大人ほどではなく、本能に近い状態なので本能的に足が速い人がモテるのです!

大人になるにつれて、いろんな経験などから本能的から文化的な考えになっていくので、お金や権力を持った人がモテますが、本質的には筋肉質な男性がモテるのは間違いありません!

同じ性格、同じ身長、同じ顔の人がいて、体型が崩れている人としっかり鍛えられている人だったら確実に後者の方が魅力的に見えるはずです!

文化的な美しさも大事ですが、本能的な美しさも手に入れてみるのはいかがでしょうか?

国分寺周辺で肩こり、膝の痛み、腰の痛み、肩の痛み、ダイエット、その他身体のことでお悩みの方はぜひ一度お問い合わせ下さい!!

Create Life パーソナルトレーニング 国分寺

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP